興味はあるけど、脱毛サロンってどんなもの?

今どき色んな人から注目されている脱毛サロン。

 

毎日の面倒な脱毛処理から自由になれるという理由で年頃の女の子に注目されています。

 

しかし、脱毛サロンに行くのは少々面倒。

 

他にも体にレーザーを当てていくなんて不安になっちゃうしそれなら自分自身で綺麗にしよう。

 

そちらを選択する人もかなりいるでしょう。ですが、ちょっと考えてみてください。

 

全身脱毛をしてもらうと、ムダ毛の心配がなくなるだけじゃなくいいことは他にも。

 

だけじゃなく自分ですると本当は危険なこともあるとも。

 

だから今回は自分とプロそれぞれのいい点・悪い点を考えてその差異は何か?を説明しましょう。

 

 

自己処理のメリット・デメリット

<メリット>
簡単にできる
セルフケアの長所と言えば何を差し置いてもイージーに処理できることです。

 

みなさんが多くやっているであろう毛の処理と言えば剃刀を使用することでしょうがこれは一度購入したら他の代金は不要です。

 

やれるときに待たずに処理できるというのも嬉しい点ですね。

 

ムダ毛処理を希望する時にさっと綺麗にしてつるすべお肌にできるのでハッピーですね。

 

<デメリット>
危険がある…
たくさんの人がやっている剃刀の剃毛、危険があることを考えたことあるでしょうか。

 

広く使われている剃刀、剃った部分を時折見てみると荒れがひどくなっちゃったなんてことはないでしょうか。

 

毎日毛を剃っていると思わぬうちに細かく傷つけているんです。

 

一目見たところ、傷ついてるようには見えなくても肌に何度も剃刀を当てると思わぬうちに小さな傷がついています。

 

このため、ケアのために剃刀を使うたびによくわからないうちに傷をつけてしまっています。

 

これを繰り返すと、荒れや乾燥になるんです。剃刀の使用だけでなく毛抜きなどで処理している人も色素沈着には注意してください。

 

頻繁に剃刀などでダメージをお肌に与えていると肌への負担が累積されます。

 

そしてその結果、色素が沈着して肌が黒くなってしまいます。

 

一回おこると元に戻すのがとっても難しいです。脇が黒ずんじゃうなんて可愛いのも台無しです。

 

そういったわけで黒ずみを押しとどめることがかなり重要です。このページを見ているみなさんが毎日していることが危ないことも隠れています。

 

セルフケアを忘れることも
冬なんかに油断しているとふとしたときに体毛が見えそうになったそういう経験、した人も多いのでは。

 

セルフケアは面倒でさらっと済ませてしまうこともあるでしょう。そんな時に限って肌を出す必要があることも。

 

綺麗にし忘れていてショックになることもあり、自分で綺麗にすることの困った点です。

 

また、処理をきちんとしたつもりでも、剃るのを忘れてたり即座に次の体毛が伸びてきたということも良くある話です。

 

ワキにある毛なんてけっこう生えてくるものだから、夏、つり革を持つときに気になりますね。

 

同じような経験は自分で綺麗にしていると起こる例のひとつにすぎません。

 

 

サロンの特長

<メリット>
セルフケアが不要になる
サロンケアの最大のメリットは、セルフケアが不要になること!

 

脱毛サロンでしっかり綺麗にしてもらえばその後はもうムダ毛のないつるすべ肌を楽しめます。

 

毎日の手間をスケジュールに入れることなくOKなんてとってもうらやましい!

 

お店に任せると処理のし忘れもなくてどこでも楽しめますね。それに背中の脱毛は自己処理では難しい!

 

お店でなら全身を脱毛してもらえるので大変な自己処理もやる必要がなくなりますね。

 

美肌効果も
サロンにお願いすると肌がきれいになるとも。

 

サロンで当ててもらうレーザーはお肌の細胞を活性化させる働きがあります。

 

真皮とは、コラーゲンやヒアルロン酸などで作られている、お肌にハリや弾力を与えてくれる細胞です。

 

さらに線維芽細胞は真皮の元になるコラーゲンを作って美肌効果もあります。

 

脱毛サロンで光を当ててもらうと繊維芽細胞の活動が活発化し、コラーゲンを作り出してお肌がきれいになります。

 

しかも光で脱毛すると毛穴がぐっと小さくなるようです。

 

実は、毛穴から生えている毛自体がなくなることによって、なくなった分毛穴がしっかりしまるんだとか。

 

毛穴に困らされていた人も悩みがなくなっちゃうかも。

 

サロンの光にはシミにも効くのだとか。サロンで使われる光はシミの改善に医療機関においても実際に使用されている光でもあるんです。

 

このように、ムダ毛がなくなるだけでなく、肌そのものもケアできるなんてハッピーですね。

 

<デメリット>
お金
脱毛サロンの困ったところとしてよく言われるのはやっぱり金銭面です。

 

自己処理ならほとんどお金もかからないのに、お店に行くとたくさんお金が必要というお悩みも。

 

ハイプライスのイメージもあるけど安いサロンもあるとご存知の方もいるかもしれません。

 

今は月極め料金を採用している店もあってお値段は2000円から9000円くらい。

 

月々1万円かからずにつるつるお肌にできるなんていいですね。

 

そういった値段から社会人でなくてもサロンを利用する人もいるようです。

 

ロープライスならアルバイトでも通えるということです。それぞれのサロンでは得する情報もあります。

 

お店のサイトの情報をしっかり見てみればさらに安く脱毛を受けることができるかも!?

 

気になるサロンができたら、一度はサイトを閲覧しましょう。

 

脱毛サロンは良いがめんどう
サロンのデメリットとして挙げられるのが通うのを考えるとナーバスになるということです。

 

仕事などで忙しいこの頃の女性にとって月々通わなきゃというのはめんどうになりますよね。

 

ですが今はそんな声を反映して行きたくなることを実現してくれるお店もあります。

 

最初の例はシースリー。高級ホテルのようなお店を概念としているだけあって豪華なお店です。

 

サービスは個室で受けられ日々の事を忘れて脱毛できます。

 

脱毛ラボというお店では毎回の脱毛後にエステもあるようです。

 

お店によってサービスが魅力的で嫌だなと思いそうになってもちょっと行きたくなりませんか。

 

 

比べてみて

自分で処理するのと、サロンで処理するの、ふたつの方法を改めてまとめました。

 

手軽なのは自分で処理!
お店に行かねばならないということで手軽なのは自分でしちゃうのが簡単にできるので楽さでは自己処理の勝利。

 

日々楽になるのはサロン
お店はおっくう。いったんお店で施術してもらえばその後は手間をかけなくていいので、毎日のケアを考えるとサロンの方が楽なようですね。

 

安心できるのはお店
先ほどお伝えしたように自分で剃ったり抜いたりすると危ないこともあります。

 

だからお店でしてもらって自分で処理する必要がなくなれば自分のお肌を危険なめに合わせなくていいというように不安がなくなるというメリットも。

 

綺麗なお肌にできるのは脱毛サロン!
脱毛サロンに行けばムダ毛処理による肌荒れを嫌になるのもなくなり、シミの改善もできて肌を整えられます。

 

そのため、美肌を目指すなら脱毛サロンがおすすめです。

 

金額…自己処理?
必要なお金でいうと、自分でするほうが心配いりません。

 

一生で考えるとカミソリやソープ代などもいるのでだから一生を考えればサロンも悪くないとと言えるでしょう。

 

サービスの後が楽しみなのはお店
行った後のお肌の美しさを嬉しくなるのは家では味わえない楽しみですね。

 

ほかにもアロマなどの提供もあればお店で処理してもらうのもエンターテイメント的になりますね。

 

 

比較のまとめ

以上、どうでしょうか。

 

自分の処理とお店の処理、いろいろ比べましたがやはりこう見ると脱毛サロンに通うのはメリットがありますね。

 

女性たちから好評というのも分かる気がします。

 

みなさんも、綺麗なお肌を脱毛サロンにてゲットしましょう!

関連ページ

脱毛をする前に「毛の構造」を勉強する
脱毛をする前に「毛の構造」を勉強する!!この毛の構造をサロンに行く前に知っておく事が重要です。毛の構造と言っても毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と非常に奥が深いのです。毛の構造を理解する事で、脱毛サロンでの施術やカウンセリング時に役立つので参考にしてください。
脱毛サロンが1回で施術が終わらない訳とは?
脱毛サロンが1回で施術が終わらない訳とは?主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能が脱毛サロンごとに違うからです。脱毛サロンが1回で施術が終わらない訳とは?詳細が分からない方は是非ご覧ください。