脱毛での回数制とは何?

まず全身脱毛をするには、光を特別に当てますが、全身の隠れたムダ毛を半永久的に
生えずに快適に過ごすことができる美容法の1つと言えます。

 

女性ならきっときっとほとんどと言っていい方がご存じの方も大半でしょう。

 

毎日このような面倒なムダ毛処理が必要なくなるということで、
今の若い女性たちから流行の中心として大人気で話題の全身脱毛。

 

しかし、そうはいってもサロンを選ぶ際は、多くの方々が問題となり突き当たるのが
『全身脱毛、料金設定をどうするか?』見当がつかない事。

 

一生に何回もやっていくことではないため、料金のことを実際に見ても
知識があまりないといえる方も多いことを実感します。

 

しかし、料金体系などを理解をきちんとした上なのか否かで
全身脱毛を行っていく上での満足度に対しても変わる事と思います。

 

それもあって今回は全身脱毛の料金設定をどのようにしたらいいか、
今から説明をしていきたいと思います。

 

 

まず脱毛をするとき、料金体系はどんなかというと大きく分けたら、2つ存在します。

 

1つ目は『月○○円』という料金設定の月額制。

 

2つ目は『△回の施術で○○円』と回数で決める方式。

 

サロンごとに表示が異なるため、わかりづらさもある脱毛料金設定ですが、よく見て行くことでわかりますが、
脱毛サロンには料金設定が必ずこの2つのどちらかが採用されていることがわかるでしょうか。

 

こちらは簡単、月額制を採用しています。

 

サロンへ月決めの料金を支払いをしておき、自分がこれは納得!と思うまで
サロンで受け続けられるサービスがあるのです。

 

現在では数多くあるサロンが月額制度といった形の導入していますが、
代表的なサロンをみると、脱毛ラボやキレイモといったものが挙げられます。

 

そして回数制ですが、こちらではまず最初に申し込みを頂くという時点で
施術をする回数はここで決めてしまう訳です。

 

回数制を優先的に導入している多くあるサロンによると
コース設定を6回から始めるとされたものがほとんど。

 

6回分行っていき、多いものでは24回分と、なりたい肌そして自分の体毛の濃さなどに合わせ
自由に選ぶことなどもできます。

 

ちなみにこちらの料金体系は、ミュゼにディオーネ、または銀座カラーのコースが一部、導入されています。

 

このように脱毛に関した料金体系では、違いがサロンごとに存在しているため、
注意を必要とします。

 

 

回数制のメリット・デメリット

ではそのような回数制の脱毛サロンでは、どういったメリット・デメリットが存在するか?

 

順序よく見て行きましょう。

 

<メリット>

ローン分割、サロンの最大メリットでは、支払い総額は変わらないという点です。

 

サロンを月額制にした場合では、いつ行ってもいいかという気分になり、面倒で予約をしなかったら、
気づいたら一年が経過していた、という事も。

 

また、予約をそれから取ろうと思っても1ヶ月先までうまっている時には、
サロンに通えない、空白の期間にさえもお金を支払うことが前提となってしまいますね。

 

そういったことがあると、サロンへと通う期間もずるずる伸び、その結果、予定額よりも、
支払い総額を増やしてしまう可能性などもあります。

 

これであれば一見安く見えるサロンの月額制ですが、支払い総額に直したら
回数制以上に高くつくことも。

 

それと比べると、最初に支払い総額を確定してある回数制サロンは、
料金が決まっていれば安心感もありますね。

 

 

<デメリット>

回数制を採用したサロンでのありがちなトラブルとして、最初の回数を申し込んだだけでは
思い通りの効果が得られず、後で回数の多いコースに再度申し込みをするために、
総額がとても高くついてしまった…というものがあります。

 

脱毛の効果などについては個人差によっても大きく変わるため、
はじめに申し込みの時点では何回の施術によってムダ毛が
キレイになるかわからないことが多くあるでしょう。

 

そのために最初申し込むときは少ない回数にし、後で増やす方法とする方も多いんです。

 

例えば最初に6回コースにして申し込み、後で18回コースを改めて申し込みをするのであれば、
最初から24回のコースを申し込んでおいた方が安くなるコツですよね。

 

こうして後から回数を増やしたくなる場合には、
損をしてしまう場合も含まれることが一番のデメリットの理由として挙げられます。

 

また、分割ローンにしたサロンでは、予約をした日をすっかり忘れてしまったというときも
1回分のカウントとして扱われる場合も。

 

せっかくの脱毛施術が1回分がムダになってしまうのは、とてももったいないと言えますね。

 

このような点がデメリットの一部でしょう。

 

 

部位別によっても脱毛終了をする回数は違う?

それでは回数制の脱毛サロンへ通いたい場合では、何回位までサロンへ通えばいいでしょうか?

 

私はちなみにひとつの目安として、一番効果的なのが12回で、
最低でも6回の施術をおすすめをされていることです。

 

というのも、全身脱毛は、一度で行う施術は施術箇所の毛が全てにおいて
キレイが保証される訳でもないのです。

 

毛の構造上、一度でキレイに施術できるのは、施術箇所にあたる
約20%〜30%毛だけ除毛可といわれています。

 

そして、そのような効果はほぼ、実感し始めて行くのが6回目の施術。

 

6回施術によって、約50〜60%の毛が生えてこないなと実感をしているはずです。

 

それをある程度の毛を減らしたい要望のある方であれば、
6回前後の施術で十分満足が行くと思います。

 

そうして完全に全ての毛を除毛しきりたい場合には、必要な回数となると
10回以上となる場合もあります。

 

それであれば「せっかく全身脱毛するなら、ムダ毛処理を行わないままで、キレイにしたい!」という方は、
10回以上あるコースを申し込むことがオススメですね。

 

さらに、脱毛の効果には、施術をする部位によって異なることはご存知でしょうか?

 

脱毛は断然部位によって効果も異なります。

 

サロンが行う光脱毛というと毛の黒いと言った色素に反応し、効果を発揮するため、
黒の面積が大きい、太毛には脱毛効果も大きく、細毛になると脱毛の効果自体小さいのです。

 

それもあるために例えばワキの太い毛などが多い部位などでは効果もでやすく、
鼻の下の産毛などの部位は効果も出づらいです。

 

したがって、腕などのパーツとなると、ムダ毛が元々目立たない程の薄い方などは、
逆に脱毛の結果が出にくい場合もあるので注意が必要です。

 

こうして脱毛をするといった際には、ネット調査や友人からの口コミで得られた標準的な回数のみを
参考にするのではなく、自分の希望や体質、脱毛箇所など含めても、個人差に関して大きくあります。

 

そのために満足できる脱毛の実現には、サロンのスタッフさんに実際に相談してもいいでしょう。

 

また、その他の多くのサロンでは初回のみ無料でカウンセリングを実施しています。

 

そこできちんと自分の希望を伝えれば、最適と言える施術回数を教えてもらえそうですね。

 

 

まとめたら

回数制での脱毛はおわかりいただけたでしょうか?

 

始めに脱毛を行う時は、誰もが不安を感じます。

 

それでも料金をきちんと理解できた、
それだけでも少し安心ですね。

関連ページ

サロンの月額制の料金はいくら?脱毛の基本システムについて!
サロンの月額制の料金はいくら?脱毛の基本システムについて!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについて説明したいと思います。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。サロンの月額制の料金はいくら?脱毛の基本システムについて!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。